<< 梅仕事その6〜梅干し作りの副産物。梅酢 | main | 続編は「キラキラ共和国」〜ツバキ文具店 >>
更年期は有給休暇

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちは。ゆきです。

 

私の人生で昨年、一昨年は暗闇とも呼べる時代でした。

私は、24歳で結婚した年から27歳になるまでの3年間を「暗黒の時代」と呼んでいるのですが、それに負けずとも劣らない2年間でした。

かつての暗黒の時代は、予想だにしなかったことが次々と起こり、また私自身の未熟さもあっての事だったのですが、昨年、一昨年は予測もできていたし、身構えていたにも関わらず、自分ではどうしようもなく黒い渦の中に吸い込まれていった感じでした。

 

 

一昨年、末っ子が大学進学のため家を離れました。

3人兄弟の末っ子君。

手のかかる子でした。

淋しがりや。ママが大好き。ママから離れられず、高校生になってもけっこうなママっ子でした。

そんな子が突然いなくなったんです。

 

くる。きっとくる。

 

貞子ではありません。

 

更年期がやってくる。

 

そう身構えましたが、初めは受験の大変さ、引っ越しのあわただしさ、お金の工面等々のおかげというか、気が張っていたのか、思ったほどではありませんでした。

 

3人目ともなると心が慣れちゃうのかな。

 

な〜んて考えていました。

 

ところが、子供たちが夏休みにちょっとだけ帰ってきた後の空虚感。

ぽっか〜んと心に穴があいた感じです。燃え尽き症候群状態。

そう、突然来たのです。

季節も秋から冬へとなるころでただでさえ心細いのに、毎日日が暮れる頃になると寂しくなり、何でもないことで涙が出たり、ふさぎこんだり・・・

初めは同情してくれたパパさんも次第にかまってくれなくなり、またそれが悔しくて悲しくて泣いてみたり・・・

泣くこと以外は何もする気が起きない。

食事の支度も、掃除洗濯も、会社に行くのも、家に帰るのも、何もかもが嫌。

夕方は淋しくて、朝は憂鬱で、

あぁ、鬱ってこうして始まるのね。。。

なんて思ったりして。

 

私、空虚な私のまま歳とるのかなぁ・・・

 

そんな感じで、パパさんとの会話もなくなり、暗い悲しい寂しい2年が過ぎました。

 

でもある時、ふと思ったんですよね。

子供たち、こんな母をみてどう思うんだろう・・・

 

子供たちを見てみると、すごーく頑張っているんですよね。

お姉ちゃんは大学の博士課程まで進んで、自分で学費・生活費稼ぎながらせっせと論文書いてる。

お兄ちゃんは学校の先生になり、今年から担任を持ち生徒や保護者や他の先生方とかかわりながら社会を勉強中。

末っ子君は大学の勉強はもとより、部活も頑張って全国大会目指してるし、バイトもして、おまけに難しい資格に挑戦するべく勉強を始めて、一日24時間じゃ足りない程活動してる。

 

なんか恥ずかしい。子供たちに顔向けできないな。

 

って急に思ったんですよね。

 

だからと言って何をどうすればいいのかわからず、でも何かを変えたくてエイ!ヤッ!

一念発起のブログ開設だったのです。

こんな、とるに足らないブログですが、今の私には励みです。

あ、これをやればブログに書ける、とか、

あそこに行ったらブログに書こう、とか・・・

 

近頃は、じーっとしていた2年間が無駄に思えて仕方がありません。

もっと早く目覚めていればなぁ・・もったいない!なんて

 

でも、あの2年間は、きっと心の休養期だったんだと思います。

今でも時々あの憂鬱な黒い塊が私を包み込む時があるけれど、そんなときはじーっと固まって、すこぉしお休みを頂けば又元気になれると思うようになりました。

今は心の有給休暇なんですね。

有給休暇

いい響きです。

無駄じゃないんです。

 

頑張りましょう。有給休暇を!

 

 

最後までお付き合い下さいましてありがとうございます。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

婦人画報のお取り寄せ通販サイト

八天堂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 食べ物と健康 | 19:22 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH