<< 重症です。クロロシス病 | main | 青い季節です。ラベンダー >>
クロロシス病。続報

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

こんにち。ゆきです。

 

今日はいいお天気でした。気持ちよ〜く晴れました。

しかし、私の心はクロロシス病にかかってしまったMyブルーベリーのことでいっぱいなのでした。

 

クロロシス病とは、植物の生理現象で、ブルーベリーの場合は土壌が酸性からアルカリ性に傾くことで発症するらしいのです。

対処方として一番良いのは、酸性土壌に植え替えること。

でもMyブルーベリーはかれこれ10年ものなので、結構な大きさに育っていて、ちょっと植え替えは現実的ではありません。

 

そこで、本やらネットやらで調べてみると、植え替えずにできる対処法として

硫酸マグネシウム液を葉っぱに塗布する。

苦土石灰を水に溶かして株もとにかける。

と記載してるサイトを見つけました。

「これだ〜!」と歓喜した私でしたが、ちょっと待って・・・・・

苦土石灰って、アルカリ土壌にするために使用するんでしたよねぇ・・・

と一抹の不安が。

もう一度よく見てみたら、上記の方法はブルーベリーに限らず、一般的な植物がマグネシウム不足によりクロロシス病にかかった時の方法でした。

アルカリ土壌になることと、重金属類が不足してしまうことは密接に関係しているらしいので、この方法でも大丈夫なのかもしれません。

きっとブルーベリーもマグネシウムが不足しているんでしょう。

 

でも、どこを調べても土壌を酸性にしろ!と口をそろえているのに、わざわざアルカリ性にするのはちょっと勇気が必要です。

 

しかも素人!

 

困ったさんは、また検索検索〜を繰り返します。

すると今度は「硫安をまく」という方法を見つけました。

硫安窒素不足の時に利用されるものらしく、しかも酸性である!

「今度こそこれだ〜」

 

早速会社帰りにホームセンターへ。

ありました。ありました。

硫安 450g 236円!

 

ちゃんと、「酸性です」って書いてあります。

 

早速株もとにまきました。

 

白い点々が硫安です。量も適当です。

 

これで様子を見てみることにします。

結果は何も出ていないにも関わらず、なんかやった、ということだけで大満足!

素人だし、調べ方中途半端だし、化学さっぱりわかんないし、

でも、

はぁ〜。 やっと気持ちが落ち着きました。

これが正解かどうかは全く分からないのですが、、、

 

あと、ブルーベリーはクロロシスの症状が出やすく、あまり心配しなくても大丈夫との記述も見られ、ちょっとは安心したところでございます。

良くなった〜という報告ができるように見守りたいと思います。

 

早く元気になぁれ!

 

最後までお付き合い下さりありがとうございます。


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

| ベリー&ベリー&ベリー | 19:24 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH