<< スローフードの朝 | main | クロロシス病。続報 >>
重症です。クロロシス病

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

こんにちは。ゆきです。

6月だというのに毎日寒い会津です。ついついこたつつけちゃいます。

冷えた体を温めます。遠赤外線

 

この天気で庭の植物たちも心なしか元気がありません。

特にブルーベリー

葉の色がだんだんと薄くなってきていて、日照不足と思いきや、調べたらクロロシス病の可能性が・・・

 

 

葉脈がはっきりしてきて、その周りの色が黄色っぽくなっています。

ほぼ100%間違いなくクロロシス病ですね。

 

クロロシス病・・・そんな病気があるなんて知りませんでした。

我が家にある本 NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ブルーベリー

の記述を要約すると、

クロロシス病とは生理障害の一つ。土のPHが高くアルカリ土壌であったり、粘土質土壌の場合に発生する。

生理障害とは、肥料成分のアンバランスや微量要素(マンガンなど生育のためにわずかな量が必要な肥料成分)の欠乏によっておこる。

植え付けの時大きな穴を掘ってピートモスなどにより土壌改良を行い有機物をマルチングするとクロロシスの発生は少なくなる。

頻繁に発生するようなら土壌改良しても木はなかなか回復しないので、鉢植えで楽しむようにする。

 

ん〜。よくわからないけど、庭植えで発生しちゃった場合って手立てはないのでしょうか。

「鉢植えで楽しむようにしましょう」って、ちょっと無責任じゃないの〜?

先週肥料をまいてみたけど特に変化ないし。。。

10年もののこの木がダメになってしまったら、庭のベリー化計画に与えるダメージ大きすぎるんですけど・・・

 

ネットで調べても同じようなことが書かれているんですねぇ。

対処法って植え替えることだけなんでしょうか。

もはや10年もたってしまった巨木(ブルーベリーなんで巨木と言っても2m位)を移植は無理でしょう。

 

と思いながらいろいろ眺めていたら、

硫酸マグネシウム液を葉っぱに塗布する。

苦土石灰を水に溶かして株もとにかける。

という記述がちらほら見えました。

やった!これなら、10年物の木にも施せそうですね。

ちょっと光が・・・・

少し明るい気持ちになれました!

 

そうね。去年あんなにたくさんの実をつけてくれたのに、ちょっと肥料まいたぐらいでなんの処置もしてないんですもんね。

お疲れさま〜位言ってあげればよかった(涙)

これはきっとあなたの無言の抵抗ね。

ごめんなさい。ちゃんと手当してあげるから、またおいしい実をつけて下さいね。

さっそく明日ホームセンターで苦土石灰と硫酸マグネシウム、買ってきますね。

がんばれ〜ベリーちゃ〜ん!

 

最後までお付き合い下さりありがとうございます。


人気ブログランキング

 

 

 

評価:
価格: ¥ 1,026
ショップ: 楽天ブックス
コメント:写真図解付きで分かりやすい

| ベリー&ベリー&ベリー | 18:58 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH