<< 鎌倉江の島七福神〜寿老人さま | main | 鎌倉江の島七福神〜大黒天様 >>
鎌倉江の島七福神巡り〜夷尊様

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

 

こんにちは。ゆきです。

 

3月10日(土)11日(日)に家族で行った「鎌倉江の島七福神めぐり」続編です。

 

朝10時に北鎌倉駅に着き、浄智寺の布袋様、鶴岡八幡宮の弁天様、宝戒寺の毘沙門天様、妙隆寺の寿老人とお参りしてきました。

寄り道しながらなので、けっこう時間かかってます。

本当は小町通でグルメ本などに紹介されているおしゃれなお店で昼食・・・のはずでしたが、予定時間オーバー気味のため、通り沿いにあったフツーの食堂でフツーのおそばを頂きました。

私は子供たちと一緒ならば何でもおいしい!のですが、末っ子君は私と娘の御朱印の趣味に付き合わされたり、想定外の寄り道に付き合わされた挙句、フツーのおそばでは何だかかわいそう・・・ごめんよ!明日の食事に期待してね!

 

そんなこんなで七福神5か所目本覚寺の夷尊様です。

 

 

家族旅行特集 びゅう

 

 

えびすさま・・といえば商売の神様ですね。

七福神の絵巻などでは、釣り竿と鯛を持ったなんともふくよかなお顔をしている神様です。

ありがたいお顔のことを「えびす顔」なんて言いますよね。

見ているだけで幸せにしてくださるお顔です。

 

私の実家は商売をしてるので、えびす様大事です。

 

突然ですが、皆さんは節分の豆まきの時、なんて叫びながら豆をまきますか?

 

「福は〜うち!鬼は〜そと!」

東西いろいろあるでしょうが、これが大半の言葉ではないでしょうか?

私の嫁ぎ先では

「福は〜うち!鬼は〜そと!鬼の目ん玉ぶっつぶせ〜!」

なんて物騒なこと言うですが・・・

 

しかし我が家では、こう叫びながら豆まきしてました。

 

「福は〜うち!鬼は〜そと!えびす大黒おだの神様にあげ申〜す」

 

???

えびす・・は夷様

大黒・・・は大黒様

は想像がつきますね。

では、おだの神様?とは?なんぞや?

いまだに意味不明です。

 

私が想像するに、私の父親は農家の出身でかつ商売人なので

 

えびす・・商売の神様および漁業の神様

大黒・・・農業の神様

に加えて、

おだの神様(お田の神様がなまったものと思われます。)・・・田んぼの神様

にご祈念していたんじゃないかなぁと思います。

 

そんなこと思い出しながら妙隆寺から歩くこと5分ほどで本覚寺に到着です。午後2時です。

 

この本覚寺は、源頼朝が鎌倉幕府の裏鬼門にあたるこの場所に夷尊堂を建立したのが始まりと言う由緒正しきお寺です。

立派な山門をくぐるとすぐに夷尊堂があります。このお堂は創建当時のものではないらしいのですが、どんぐりの帽子をかぶったようななんとも個性的なお堂です。

階段を上りお参りします。

 

せっかくなので、本堂もお参りして、授与所で御朱印を頂きます。

こちらも

鎌倉七福神の御朱印をお願いします」といってから・・・

 

 

こちらもお布施は¥300でした。

 

勢いのある筆で力強い夷様です。

商売繁盛!商売してなくても私の財布が繁盛してほしい!

 

そろそろ足が棒になりつつありますが、本日の予定クリアまであと2か所です。

 

 

↓旅のご予約はこちらから

日本最大級の楽天トラベル

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

 

 

イオンショップ

 

 

 

 

 

| 御朱印 | 19:31 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH