<< 鎌倉江の島七福神巡り〜毘沙門天さま | main | 鎌倉江の島七福神巡り〜夷尊様 >>
鎌倉江の島七福神〜寿老人さま

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

 

こんにちは。ゆきです。

 

3月10日(土)11日(日)に家族で行った「鎌倉江の島七福神めぐり」続編です。

 

北鎌倉駅から徒歩にて浄智寺へ行き布袋様をお参りし、鶴岡八幡宮にて弁天様宝戒寺毘沙門天様をお参りしました。

 

 浄智寺→鎌倉江の島七福神・結願しました。御朱印も制覇!

 鶴岡八幡宮→春の鶴岡八幡宮 

 宝戒寺→鎌倉江の島七福神〜毘沙門天さま

 

家族旅行特集 びゅう

 

次に目指すは妙隆寺寿老人様です。

宝戒寺から徒歩5分ほどです。

 

ただし、この道も狭い上に交通量が多く、歩きにくいです。

おまけに、「腹切りやぐら」なんて看板を見つけたもんですから

娘が「行きた〜い」と言い出し、ちょっと回り道。

案内の看板出す位ならもう少し整備してほしい・・・と思うような足場の悪さ。

「腹切り・・・」なんておどろおどろしい名前にぴったりな、ちょっと恐ろしめところでした。

後で調べたところによると

鎌倉幕府の終わり、新田義貞軍に攻め込まれた北条一族が自刀した東勝寺跡とのこと。

ここにも歴史は生きてます。

 

娘は「きゃーこわい〜」とか言いながら楽しそう・・・

末っ子君は写真撮りながら「何か写ったらどうしよう・・・」とビビりまくり。

念のため、ふかーくお参りさせていただきました。

 

そんなこんなで宝戒寺から妙隆寺まで30分ほどかかってしまいました。

七福神で、布袋様とか弁天様は有名ですが、寿老人様はちょっとマイナーな感じですね。

鹿をお供にした身長90cmほどの小さなおじいさんで長寿の神様です。名前の通りありがたいですね。

七福神のイラストは津々浦々にありますが、こんなかわいいおじいさんになれるなら長生きもいいな。

あ、私はおばあさんか。

 

妙隆寺鶴岡八幡宮などに比べると小さなお寺ですが、創建は1385年という歴史を誇るお寺です。

鎌倉時代ってずいぶんたくさんのお寺が創建されたんですね。

それだけ鎌倉幕府の勢力が大きかったということもしのばれます。

 

こちらも

鎌倉七福神の御朱印をお願いします

で御朱印を頂きます。

 

 

お布施は¥300でした。

 

ちょっとだけ寿命が延びますように。

 

 

↓旅のご予約はこちらから

日本最大級の楽天トラベル

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

 

 

イオンショップ

 

 

 

 

 

| 御朱印 | 19:37 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH