<< 御歳にはかないません。敗北 | main | 春の鶴岡八幡宮 >>
鎌倉江ノ島七福神・結願しました。御朱印も制覇!

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

 

こんにちは。ゆきです。

 

3月の10日(土)11日(日)に家族で鎌倉に行ってきました。

前々から楽しみにしていた「鎌倉江の島七福神めぐり」です。

 

家族旅行特集 びゅう

 

しかし、楽しみにしていた旅行だったのですが、楽しみにしすぎてカメラの電池切れという重大ミス!

いまだガラケーの私&パパさんは、カメラが無いことには記録にしようがないのです。

トホホ・・・

わたくしとしたことが・・・・

娘と息子にスマホの写真送ってくれ〜

と言ってもいまだ反応なし。

もう、写真はあきらめました。

自分が悪い

自分の失敗はくよくよしない私。

あきらめもよい。

 

これがパパさんの失敗だったら、いまだにハラワタ煮えくり返っていたことでしょう。

自分の失敗だったことが不幸中の幸い・・・?ん?私なんか間違ってますか?

 

ということで、一切の写真が無いので、御朱印だけ掲載します。

 

「鎌倉江の島七福神」をめぐる旅

 

まずは「浄智寺」の布袋様 です。

北鎌倉の駅から徒歩5分位でした。

大きなお寺が数々ある鎌倉にしては小さめのお寺かもしれません。

でも、鎌倉五山の第四位に位置づけられている由緒正しきお寺です。

まず、茅葺の客殿や、自然あふれる境内はとても趣がありました。

数々の洞窟みたいな洞穴があり、ひとつひとつに何やらお祀りしてありました。(横穴式の供養堂でやぐらと言うそうです。)

そして、トンネル状の洞穴を抜けると、奥の洞穴に布袋様が出迎えてくれます。

最初のお寺でテンション上がりまくりでした。

布袋様と一緒に写真を撮ることが出来ます。カメラがあれば・・・

 

桜はまだつぼみの状態でしたが、ミツマタという花が満開で、写真を撮っている方も多くいらっしゃいました。

会津ではあまり見かけない花で、入り口にいらした係の方に花の名前を伺うといろいろ教えてくださいました。

枝の先が全部三つに分かれているから「ミツマタ」という名前になったこととか、和紙の材料に使われていることなどなど・・・

え〜勉強になりました〜

ミツマタについて詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

 

この浄智寺は、東国花の寺百ヶ寺の鎌倉九番札所であったり、鎌倉観音霊場の第三十一番札所、または鎌倉二十四地蔵尊霊場の第十二番札所などなどたくさんの霊場となっているので、御朱印を頂くときは目的を言わなくてはいけないようです。

私は「七福神巡りの御朱印をお願いします」といって御朱印を頂きました。

お布施は¥300です。

 

浄智寺

深い鎌倉の自然の中でひっそり佇んでいるお寺。

布袋様の包容力あるお姿と、やぐらや横井戸など、めずらしいものがたくさんあってひとつひとつお参りするだけでも楽しいお寺です。

 

↓旅のご予約はこちらから

日本最大級の楽天トラベル

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

 

 

イオンショップ

 

 

 

 

 

 

 

| 御朱印 | 19:33 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH