<< 冬来たりなば・・・ | main | 始まりましたね。平昌。 >>
DESTINY鎌倉ものがたり〜感想・・ネタばれしない程度に・・

JUGEMテーマ:映画の感想

 

 

こんにちは。ゆきです。

 

日曜日は久しぶりに映画館へ行ってきました。

パパがずっと前から見たがっていた

「DESTINY鎌倉ものがたり」

今更だけど・・・

 

ホントはパパよりも私の方が見たかったんだ(*^^*)

「仕方ないな〜。パパに付き合ってあげよう」

といいつつワクワクしながら映画館へ・・・

 

 

プモアトライアルセット

 

映画も

 

1人¥1,800×2人=¥3,600

 

だとなかなか見に行けませんねぇ・・・

¥1,800以上の価値のある映画だと「安いもの」でも、ちょっと期待を裏切られたりすると「高い!」となってしまいます。

(でも映画館でみる映画は格別ですよね。¥1,800がもったいなかったなんて思うことはほとんどありません)

 

しかし、夫婦で映画鑑賞する場合、夫婦のどちらかが50歳を過ぎていると、1人¥1,000で見ることができるんです。

 

1人¥1,000×2人=¥2,000

 

なんと¥1,600も安く見れます!

「夫婦50割」と呼ぶようです。

 

こんなお得な割引って他にないですよね〜

パパが50歳を過ぎたばかりのころは

「パパが年寄りのおかげでラッキー」

なんて言ってましたが、もはや自力で50オーバーです。

 

と、本題に戻ります。

 

DESUTINY鎌倉ものがたり

 

半沢直樹シリーズや大河ドラマ篤姫、リーガルハイ等々、数々のヒット作品に出演している堺雅人さん、

演技力もさることながらキュートでかわいい高畑充希さんが年の離れた夫婦を演じてます。

 

場所は鎌倉・・・

最初から高畑充希ちゃんの新妻っぷりが超かわいくて、映像を見ながらにやけてしまいます。

 

そして、お話がはじまるとすぐに出てきます。得体のしれない色んな生き物が・・・

 

最初はちっちゃいものが画面の端端に・・・それはまだかわいらしい。

夜市なる場所では堂々と人間以外の生き物や幽霊や色々色々・・・ちょっと不気味さを帯びてきたぞ。

最後は堺さん・高畑さん演じる一色夫妻が対峙する天頭鬼(てんとうき)なるおどろおどろしい魔物・・・怖くてグロい。

 

最初はちょっと「和製ハリーポッター」かなぁ~と思ったけど、「千と千尋」に近いですね。

「千と千尋」は遠い過去に出会っていた千尋とハクの縁(えにし)・・・のお話だったけど、「鎌倉ものがたり」も一色夫婦のDESITENYのお話です。

 

とにかく世界観を楽しむ映画ですね。

私は好きっ!このてのファンタジー

「伝えたいこといっぱい盛り込みすぎて、2時間で表現しきれてないんじゃないかなぁ。」

とか

「演出的にこれはいらないんじゃないかなぁ。」

と思う個所は何か所かありましたが。

特に、貧乏神さんの出番が少なくてもったいなかったです。

いい味出していたのに、田中泯さん。

ステキでした。貧乏神さん。

 

その他にも

天頭鬼にふんする古田新太さん。(声だけ・言われても古田さんの声とは思えない)

一色さん(夫)の亡くなったお母さん一色恵美子鶴田真由さん

なぞの天才作家・甲滝五四朗三浦友和さん

一色家のお手伝いさんにキン中村玉緒さん

一色さん(夫)の担当編集者本田堤真一さん

料亭「静」のおかみ薬師丸ひろ子さん

死神安藤サクラさん

その他出番は少ないけれど、みんなみんな重要な役どころに

ムロツヨシさん、吉行和子さん、橋爪功さん、國村隼さん、要潤さん、

とすごいとしか言いようのない豪華キャストです。

 

とにかくパパさんは大興奮!

DVD買わなくちゃ・・・と騒いでます。

 

お互い思いあう素敵な夫婦。

わが身を振り返ると反省するばかりです。

夫婦の絆を感じる素敵な作品でした。

 

 

体においしいものを食べましょう!

Oisix(おいしっくす)のおためしセットが大人気

 

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆとりある暮らしへ
にほんブログ村

 

 

イオンショップ

 

 

 

 

| テレビとか映画とか | 19:14 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH