<< 伊勢神宮〜内宮へお参り | main | 伊勢神宮〜内宮の御朱印 >>
伊勢神宮〜荒祭宮の神秘

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

こんにちは。ゆきです。

 

とうとう内宮の正宮のお参りができました。

でもまだ大切な別宮があります。

 

 

  ↓広告です

  ベルメゾンネットのセール・福袋

  【スキンケア化粧品プモア】肌にすーっと入る感覚を1,000円でお試し

 

 

御贄調舎(みにえちょうしゃ)祭事にお供えするアワビを調理する儀式が行われる場所。

 正宮入り口正面にあります。

 

↓その向かい側の石段を上り正宮をお参りします。

 

↓お参りしたら正宮に向かって左側に下り階段があります。

 石段を下りるとすぐに見えるのが籾だね石(もみだねいし)です。

江戸時代に地元の人々によって奉納された巨大な岩。

手前のぽっこりだけを写真に収めてしまいましたが、どうやらもっと巨大だったらしい。。。。

 

↓荒祭宮遥拝所(あらまつりのみやようはいしょ)

ここから荒祭宮(あらまつりのみや)を遙拝するところだそうです。

でも、せっかくなので荒祭宮まで行ってみます。

 

↓荒祭宮遙拝所の隣にある忌火屋殿(いみびやでん)お供えを調理するところです。

 

御稲御倉(みしねのみくら)神宮神田で収穫された稲が納められています。

 

 

外幣殿(げへいでん)神宝類が納められています。

 

御稲御倉外幣殿を通り過ぎるとめざす荒祭宮(あらまつりのみや)です。

 

ここを通り過ぎたとき、今まで晴天だったにもかかわらず雨がぽつぽつ落ちてきました。

そう言えば、前回伊勢にお参りに来た時もこの辺りで急に雨が降ってきたことを思い出していた時、観光案内をしていた方がお客さんに

「ここは雨が降ることが多いんですよ〜」

とおっしゃっていました。

びっくり〜!

荒祭宮は天照大御神の荒御魂をお祀りしている所ですが、そのことが関係しているように思えてなりません。

「どうぞお許し下さーい」と思ってしまう。

伊勢神宮の神秘を肌で感じた出来事でした!

 

↓いったん下って

 

↓もう一度上ります。

 

荒祭宮です。第一の別宮です。特別な御宮です。左の広い空地は古殿地です。

 

天照大御神の荒々しい御魂をお祀りするだけあって、何か目に見えないパワーを感じます。

外宮・多賀宮(たがのみや)とこの内宮・荒祭宮(あらまつりのみや)には鳥居がありません。

多賀宮は豊受大御神の荒御魂をお祀りし、荒祭宮は天照大御神の荒御魂をお祀りしています。

どちらも別宮では第一の宮で、格式が高い御宮です。

 

霊感とかゼロの私でさえ、神様の気を感じる場所でした。

正真正銘のパワースポットです。

 

 

 

  ↓伊勢への旅行の予約は

  総合旅行予約サイトの楽天トラベル

 

  ↓伊勢神宮についての情報は

  伊勢神宮

 

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

 

 

日比谷花壇_お歳暮ギフト特集_フラワーギフト

 

 

 

 

 

 

 

| 御朱印 | 18:45 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH