<< キンダーブックその2 | main | 仲間入り >>
竹野内豊さんの声に魅了されるドラマ

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

 

こんにちは。ゆきです。

 

 ↓広告です

  ベルメゾンネットのセール・福袋

 

 

今日は待ちに待った金曜日です。

テレビドラマはあまり見ない方でしたが、子供がいない夜は長くて近頃はテレビドラマに夢中です。

そして、この秋の一番のお気に入りは

 

NHK総合 金曜ドラマ10 「この声を君に」

出演:竹野内豊、麻生久美子、ミムラ他

作 :大森美香

 

です!

 

偏屈な数学者穂波孝(竹野内豊)が、朗読教室でであった京子先生(麻生久美子)との交流を通して、自分を見つめなおしていく・・・というお話です。

お話の中では、穂波が京子先生の美しい声に魅了されるのですが、テレビの前の私は竹野内豊さんの低く甘〜い声に完全にやられています。

もちろん麻生久美子さんはとても美しくて、かわいくて大好きですが、今回は竹野内さんにくぎ付けです。

あんなステキで甘い声で話しかけられるのだったら、ちょっと偏屈で理屈っぽい夫でもいいかな。。なんて思ってしまいます。

それに、ドラマの題材も素敵ですね。

 

数学者と読書・・・

 

一見、相反するように見えますが、数学って意外と文学に近いです。

我が家の長女は大学で文学を研究しています。

長女にそっくりな末っ子の大学での専攻は数学です。

数学って案外文学だよ・・・って息子たちも言っていました。

 

 日テレドラマ

 

 花を贈るなら日比谷花壇へ

 

穂波さんと京子先生の今後の関係も気になります。

私的には不倫とか浮気とかは大嫌いなので

京子先生もかわいくて魅惑的だけれども、ミムラさん演じる奥さんとよりを戻してほしいな。

せっかく子供たちに

「くじらぐも」

読んで聞かせることができたんだから・・・

 

竹野内さんの心に響く声で読み上げられる文学。

子供の教科書に載っているようなかわいいお話でさえもじーーーんとしみわたってきます。

 

自分以外の人の音読を聞くのは子供たちの小学校の宿題依頼かもしれませんが

朗読がこんなに奥深いなんて驚きました。

 

朗読・・・こんど挑戦してみたいです。

今日は穂波さんと京子先生の朗読で癒されたり心ざわついたり楽しみたいと思います。

 

「この声を君に」

お勧めです! 

→HPはこちらです。「この声を君に」

 

 日テレドラマ

 

最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございます。

↓ご協力頂けるとうれしいです( ◠‿◠ ) 


人気ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

 

↓広告です

 

 

【スキンケア化粧品プモア】肌にすーっと入る感覚を1,000円でお試し

 

 

 

 

 

| テレビとか映画とか | 19:10 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

人気ブログランキング

にほんブログ村

楽天トラベル

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH